6月25日(木)晴れ

 会員の谷口さんから梅をもらったので漬梅、梅酒、梅シロップ、梅味噌と家庭用に色々作っている。自分は梅のことは何も知らないので、人から教えてもらった作り方をしているが谷口さんに聞くと思い込みで間違っいることも多々あるようだ。

その1  梅漬の前のアク抜き
 漬ける前に梅のアク抜きをするために水に浸けておくのだと古い人は言うが、水に浸けるのはアク抜きのためではなく虫を殺すために30分ほどで水をくぐらす程度にしないと、長時間だと漬梅には悪いらしい。
 
その2  梅酒の梅の穴あけ
 梅酒にするとき、エキスが出やすいようにと青梅にホークなどでプツプツ穴を開けていたが、そのまま焼酎に漬けても何ら変わりがないという。丸く小さい青梅に穴を開ける面倒なことをしていたのを思うと、「それでも穴を開けた方がエキスが出るよな~~」って気持ちと「草臥れ儲けで損した~~」って気持ちが入り交じっています。  
by ojirimasako | 2010-06-30 16:46 | 農村生活 | Comments(0)
<< ブログ思案中        ムカデ油 >>