イラガ        

9月22日(月)晴れ

 一昨日アンズの枝に触れたとたんに「イタッ!!」。イラガに手の甲とズボンの上から足を刺された。手の甲は1日後に腫れは引いたが、足は2日たった今もイラガの形が残っている。今までのイラガと足の付き方が変だな~~、っと思っていた、先ほど谷口さんが来たので話していると、亜熱帯性のイラガだと言う。温暖化の影響はこんな所にも現れているようだ。 

d0141987_13553269.jpg
d0141987_13555279.jpg
d0141987_1356679.jpg

by ojirimasako | 2010-09-22 13:56 | 農村生活 | Comments(1)
Commented at 2010-09-24 09:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 割れたみかん           慈雨     >>