セミノールのカバー外す

22日 晴天
雲ひとつない空を見上げるように竹の棒を持ってカバー(フワフワ)をはずす。
外したらきれいに色ずいたセミノールがある
鳥の被害もなく よかった~


d0141987_09582678.jpg

d0141987_09590405.jpg

d0141987_09584704.jpg


d0141987_09591760.jpg
日曜日なのに(m-_-)mボソ
ドングリ蜂がトラップに沢山はいった。これも刺されたら困るから(m-_-)mボソ
今の時期だけが女王蜂が活動する、少ししたら巣を作って働き蜂が活動する、一匹の女王蜂で数万匹の蜂が生まれない
家の周りだけにしかけておく、自然破壊はできないから山に行けばたくさんの蜂の巣があるのであろう?


by ojirimasako | 2017-04-24 10:06 | 晩柑 | Comments(0)
<< 八朔の伐採 卵 >>