スーパーの店頭 

3月19日 温雨で庭のアンズが満開 
d0141987_23482339.jpg

 夕方買い物に行ったスーパーで、商品を籠に盛り上げて写真のようなプラスチック板に挟んだスタンドポップを立てヽいた。写真ではわかり辛いが、プラスチック板がなぜか薄汚れているのが気になり商品には問題がはないことは分かっているが買う気がこらない。
d0141987_11343169.jpg

 広い店内を見て回ったが、他のポップはそのような事がなかった。店ではなく業者が置いて特売をかけたのだろうが、そのスーパーのイメージが悪くしてしまっている。
このプラスチック板も展示前にちょっと気を付け拭けばきれいになると思えるのに、忙しかったのか気のゆるみか汚れに気づかずに立てたのだろう。
自分の農産物出荷は取り立ててきれいにする必要はないが、日頃からこの辺のちょっとした気遣いを忘れると、納入先の他の自分に関係のない青果物にまで影響することになってしまう事を考えると、出荷に際し時として気を緩める事があることに気づかされた今夜の買い物でした。

by ojirimasako | 2008-03-20 11:40 | 農村生活 | Comments(0)
<< ヤマザクラ  友人の味覚  >>