デコポン潅水と草刈り   

9月9日 晴

 今年は日照りと雨がまずまずの間隔だったので、デコポン以外は潅水をすることがなかった。
 デコポンは糖度を高くするより酸をいかに上げないかの栽培方法なので夏の干魃はどうしても避けなければならないので、今年になり3度目の潅水を今日から始める。
 デコポンの潅水はじっくりとしめらす為、畝の溝に貯まるように水を流している。流れなければならず、流れすぎると貯まらないので、草刈りをして刈った草を溝に敷いている。丁度草刈りをしなければならない時期だったが、暑さで作業が辛く躊躇していたが今回は刈らざるを得なくなり日照りが動かない園主の尻を叩いてくれたのだ~ (>_<) 

 
by ojirimasako | 2008-09-09 23:28 | Comments(0)
<< 有機JAS勉強会 明恵上人   果実      >>