実生苗      

6月3日(水) 曇り、小雨

d0141987_15154810.jpg

 昼過ぎ雨が降り出したのでアイワ会員の谷口さんから借りていた草倒しローラーを返しに行き夕方まで遊ぶ。谷口さんは全くのボランティアでミャンマーに農業支援を続けている。サイゴンから1000km程離れた所で原種に近いポンカンの種を持ってきて育てた苗が残っていたので貰って来た。

2週間ほど前には同じくアイワ会員の今川さんがタチバナを持ってきてくれた。タチバナは近頃まで希に野生に生えていたが、今では絶滅危惧Ⅱ類に指定され自生が危ぶまれているので今川さん数本を畑に植えている。その中の1本を持ってきてくれたのだ。



d0141987_15164375.jpg


 谷口さんのポンカン、今川さんのタチバナのいずれも経済栽培としては何の役にも立たないが、蜜柑百姓には遊びとして楽しませてもらえそう。
by ojirimasako | 2009-06-05 15:17 | 農村生活 | Comments(0)
<< キジの母親       ICボルドーの散布         >>