カテゴリ:未分類( 43 )

台風接近

5日 晴天 34℃
連日32℃、当地では酷暑。TVで35℃とか6℃とかを聞くと 和歌山は恵まれているのかも、でも百姓には猛暑です 。
我が家の台所から見える日ノ御埼に昨日から潮 が上がっている。10km近く離れているので画像は無理。日ノ御埼に潮が上がり南の方角で海鳴りが聞こえて来れば確実に数 日後にはTV での予報は なくともやって来ると信じてるのですが 、今回の潮の上がり具合はいつもと違うし海鳴りも全く聞こえてこない。
みかんに日照りの害が見え始めたので、台風が雨を連れて来ることを願っている百姓が晩酌しながら書きこきました。

by ojirimasako | 2017-08-05 22:00 | Comments(0)

8月1日

何しろ暑い!
雨も降らないし。

家の中で32.4℃
扇風機は回っているが 笑
熱風?かな
開けっ放しです
クーラーのあるところに買い物にでも行こうかな。
d0141987_14393817.jpg

外の温度計では34℃、湿度59% 昨日まで32℃が最高だったのに~~暑い~~
去年と同じだから、たいしたことはないのかも、日照りが続くとみかんに潅水しなければ〜〜
d0141987_14402595.jpg

by ojirimasako | 2017-08-01 14:37 | Comments(0)

ドングリ蜂

今年はドングリ蜂が来るのが早い?
去年は5月の連休にトラップを仕掛けた。
女王様を数匹捕まえた。
今年は何匹かな?
次蜂に刺されたら、生死をは迷うと医師に宣告されている主人!家の周りだけでもと。
このトラップのレシピは
CMになるがーファンタグレープ7、酒2、酢1
酢は、ミツバチが入らないようにと、日本ミツバチの養蜂家に教えて頂いた。
仕掛けて、今又入ったので初撮り。

d0141987_10100861.jpg

by ojirimasako | 2017-04-16 09:58 | Comments(0)

ハクビシン

10日 晴れ
温州の消毒の用意をしていたら、リリーがほえる。
倉庫に?何がいるの?とかげを追いかけたり、鳩も追いかけるので。
何がいてるか、しつこいので、前に置いてたのを横に、どけたら ハクビシンがいた。
まーこれならリリーが吠えた意味理解❗️
リリーに捕まえさせるのもかんがえものなので
捕まえた後も考えて放置してドアを隙間開けて閉めた。朝から賑やかなこと。
d0141987_08171617.jpeg

by ojirimasako | 2016-09-10 08:08 | Comments(0)

酸度検定

今まで使っていた酸度計の電極が壊れ修理に2万円余りかかるとのこと。会員の今川さんは農芸化学を出てるので、修理代ほどの金額で単純で確実に計れる機器を揃えてくれました。レジタルに比べ少し手間はかかるが、アナログだから少しの汚れも気にせずそのつど集荷場で計れる。単純って良いものですよネ。欠点は机の上にセットしているから移動出来ないことかな?
d0141987_10304454.jpeg

by ojirimasako | 2016-03-14 10:23 | Comments(0)

未だマイナス状態

1月25日
寝ていても寒いと感じなかったから気温が上がってくれたのかと7時過ぎカーテン
を開けると真っ白、1時間ほどで段々と雪が消えてているので温度計を見に行くと
マイナス表示、昨夜は8時頃から➖3度、10時で➖2度、0時に➖1度だったの
で朝までに緩んでくれるかもの願いむなしく8時半で➖0度でした。
窓の外
d0141987_10131693.jpg

軒下の温度計
d0141987_1033744.jpg

デコポン
d0141987_9262930.jpg

倉庫前の広場
d0141987_1011465.jpg

アップし終えて窓から温度計を見るとマイナスは消えたものの未だ0度で昨日より酷
い。
by ojirimasako | 2016-01-25 09:33 | Comments(0)

デコポン剪定の結果♪

昨年新果樹の集まりのときに剪定研修のさい我が園の数本のデコポンを剪定した結果、素晴らしい成り具合でまずパチリ♪<
d0141987_10224339.jpg
br>
by ojirimasako | 2015-01-30 10:19 | Comments(0)

ガレージの棟上げ

今日は大安ということで、長い間出来なかった棟上げをする。
納屋のまえにおきっぱなしにしてあったのでー
デコポンの採果用のコンテナを出せない理由もあり♪
ほね組を見て悦に入っている御仁がひとり。<
d0141987_16071236.jpg
br>

by ojirimasako | 2015-01-25 15:59 | Comments(0)

晩柑園地巡回

23日 晴れ
 9時半から晩柑を出荷している生産者の集まり。昼までは農業改良センターで2月から始まる前の打ち合わせ。

d0141987_17352583.jpg


昼より園地まわり。

d0141987_17434908.jpg

今年の晩柑類すべて出来がよいので風も強く寒くもあったががうれしい限り
熱心な会員の指導もだんだんと成果が出てきて各園地は見違えるほど生き生きとしてきている。
薄暗くなるまですべての園を見終わるが寒かった~~~ブルブル

集合写真
d0141987_1850227.jpg

左後ろから 苧原 太田 尾尻 垣内 今川 谷口
左前から  藏光 尾尻(康一)津村 尾尻 川越
by ojirimasako | 2015-01-23 17:33 | Comments(0)

腐り予備軍

今年のみかんの選果は例年になく気を遣っている。
  果皮傷害 ↓
d0141987_14172628.jpg

      台風による枝ずれ↓
d0141987_14180670.jpg

      ナメクジ被害↓
d0141987_14233910.jpg

 携帯で撮したので色が変に写ってます。このような果皮傷害は霜に当たった時に出るのですが、今年は夏の雨が影響したのでこのように果皮が柔らかくなったのでしょうか、原因が分かりません。台風の枝ずれでこのように黒く固まった場合はまず腐らないのですが、ビニール袋に入れておくと腐りに繋がる危険があるので取り除くようにしています。ナメクジに囓られたものは浅ければ固まってしまいますが、内袋に達したものは腐ります。
by ojirimasako | 2014-11-08 14:18 | Comments(0)