カテゴリ:農村生活( 153 )

入口の竹垣

15日 晴れ 小正月
お正月は2日から生協向けみかんの荷作りに続きセミノールの袋掛けだったが早や15日。農作業も少し暇になったので昨日から素人庭師。
我が家は入口の垣根、垣根と言えばカッコいいのだがみかんの防風林。入口だから四ツ目垣もどきにして少し体裁を付けている。10年近く経って腐って来たので取り換え。山から杭になる木や真竹を切ったりに意外と時間がかかる。素人にしては70点ってところ、車で走る所だから少々の見栄えの悪さは気にならないよネ。
制作中の主人
d0141987_15504993.jpg

完成に2日掛ったが、入口の木にうまく溶け込んでいるでしょう。
d0141987_15285290.jpg

垣根の内側はデコポンだからアップのついでに・・・・。2年前に切り上げ選定をした木、バレリーナカットとか言ったな~~。近々に収穫が始まりま~~す。
d0141987_1531263.jpg




 
by ojirimasako | 2016-01-15 15:23 | 農村生活 | Comments(0)

日向ぼっこ

出荷の袋詰めをしていてリリーがいないのに気付く
「リリー、リリーー」と呼んだが帰ってこない
倉庫を出て探しにいくと、外の軽トラ荷台でお昼ね中~~?
写真は呼ばれて起こされたので御機嫌悪〜〜の顔付きです
外気温は16℃だけど、軽トラの荷台の上は犬にとってホコホコ感じるのでしょうかね
d0141987_14271746.jpg

by ojirimasako | 2015-11-30 14:27 | 農村生活 | Comments(0)

楠の剪定?

10月20日 晴れ
みかん出荷までの数日を庭の剪定とするのか?
いや!山の剪定!
大きな楠の枝を切るのだ。
10年前に切ったところが大きくなってきたのでね!

さてさて 高所は怖いのでリフトの登場。
まーごらんあれ
d0141987_13503297.jpg



約40年前に勝手に生えてきた楠、今日胴回りを計ったら3m60cmでした。

d0141987_1434781.jpg
d0141987_143594.jpg

by ojirimasako | 2015-10-22 13:51 | 農村生活 | Comments(0)

梅を干す

5日 暑い、
谷口先生に頂いた梅を干す時期が来たので干す。
例年より多いので二パレットにした。
夕方入れる時に、長い間雨が降っていないけど、今夜は山の方は雷雨があるような雲の動きで、
気になったが1パレットを倉庫の中へ。
雨がないので温州みかんがしなってきたし一雨欲しいところだった。
6日の朝方カミナリ!雨だ〜〜と叫びながら、せんたくものやうめをいれる。
少ない雨だが人力でやるよりはさすがしぜんはすごい。
みかんの木がしゃんとしたよ。
ここ川辺では五ミリ位の降水量ではあるが、みかんの木も喜んでいる。由良は120mm?も降ったらしい。
d0141987_1531484.jpg

by ojirimasako | 2015-08-06 15:31 | 農村生活 | Comments(0)

又 クワガタだー

14日 晴天
久しぶりの晴れ間に洗濯物沢山!
夜又網戸にしがみついているクワガタ発見GET
二匹も!
d0141987_2230783.jpg

by ojirimasako | 2015-07-14 22:30 | 農村生活 | Comments(0)

季節の昆虫

13日 曇り時々晴れ雨上がりで蒸し暑い深夜にひと雨ありました。
デコポンの摘果に行くと、蝉が孵化していた。
d0141987_10103383.jpg
d0141987_10101722.jpg

夜はクワガタの大きなのが網戸にくっついていてGET
もう時期梅雨明けまじか
by ojirimasako | 2015-07-14 10:12 | 農村生活 | Comments(0)

ガレージ 破風付きました。

6月中
去年の台風で壊れたがれーじがやっとできあがりました。
まだやねのけしょうもするらしいけど?
かっこよくできましたのでUPします。
d0141987_16203448.jpg

破風を半日がかりで付けました。
やはり素人がする仕事は、職人さんにはまけますね〜
d0141987_16413884.jpg

横は階段までつけて出入り可能夜はセンサーライトが点灯します。
よくできています。??
d0141987_16465493.jpg

by ojirimasako | 2015-06-18 16:20 | 農村生活 | Comments(0)

はちです

5月6日
蜂のトラップを仕掛けた。
去年 ドングリ蜂に刺されて死にかけたので、早めの対応です。
日本蜜蜂の知り合いに教えて頂いて作りました。
最初には、スズメバチが入ったが、五匹目にドングリバチか それも女王バチ
大きなはち♪
一匹で数万匹のはちが生まれなかったのだ。
これで蜂に刺される確率は少なくなる
<
d0141987_20013754.jpg
br>

by ojirimasako | 2015-05-06 19:47 | 農村生活 | Comments(1)

毒蛇

5月1日 晴れ
例年なら1月に散布する越冬害虫に散布するマシン油を、5月上旬ならサビダニにも効果があると言うので今年から散布時期を変更してやっている。
清美の、畑に降りていったが、まむし発見!
そのよこに色の違う蛇見つけた!
くわで殺したが、毒々しい色の蛇も毒蛇(ヤマカガシ)みたい。、猛毒とネットに書いてあった。
d0141987_11560130.jpg

その後が又大変!!
かめむしのおしっこが、主人の目に入ったので、冷水で流して眼医者へはしる。
まむしに噛まれていたら、ブログも書けない、ボソッ
by ojirimasako | 2015-05-01 11:49 | 農村生活 | Comments(0)

蜂に刺されたら

3月1日 雨
昨日院外薬局に予約していた エピペンを受け取りに行きました。
これは10月にスズメバチに刺された主人用です。
アレルギー検査の結果二度目に刺されたら、
アナフラキシーが出て命の危険があるからと言われて
処方していただいて何時ももちあるくようにとー
家に救急車が来る時間が15分掛かるのと病院まで10分で先にこれを打つようにと救急隊員にも言われました。
蜂の活発に動いているときは必須です。
刺されないことを祈るのみ!
d0141987_10275277.jpg

by ojirimasako | 2015-03-01 10:20 | 農村生活 | Comments(0)