<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

まむし        

23日(木)晴れ

雑草の中でまむし発見!長枝ハサミでget!
和歌山にきて自分で捕まえたのがこれで3匹目
d0141987_15181690.jpg

d0141987_15213210.jpg

雑草は環境にはいいが?自然界の動植物が繁殖する?
共存生活?ヤマダニが、今皮膚に食い付いている、
メンソレを塗りその上にセロテープを張れば2時間余りで食いついているのがはずれるとネット見たので只今実験中(笑

2時間後
 食いつかれた所がお乳の上なので画像はお見せできませんが (^_^)
 セロテープを剥がすと食いついていたのがはずれてて大成功。7,8年前に北海道で大きな野生の蕗が佃煮にすると美味しいと聞き、俳句会の会員へのお土産が安あがりと山に入り、ダニに食いつかれた。その時は取り方が分からなかったのでタバコの火で根性焼きで取ったあの熱さが忘れられません。
  
 
by ojirimasako | 2012-08-23 15:24 | 農村生活 | Comments(0)

有機畑にて     

19日(日)晴れ

明日は有機JAS認証の畑の検査日、草が茂っていると検査の人が入りにくいので昨日から草刈り。草を刈ると根本が見えゴマダカミキリ虫の幼虫が出すオガ粉をあちこちで発見、駆除をしないと2年ほどで木が枯れてしまうので早速カミキリ取り作業開始。作業中に根っこにクワガタも発見!自然に近い状態なので虫たちも心地よい住処かな?。ゴマダカミキリの巣のオガ粉(木の中に幼虫がいる)とクワガタのコラボを携帯でパチリ。
d0141987_21532183.jpg

除草剤はもちろん、化学農薬を全く使っていない畑なのでスズムシもやかましいくらい鳴いてるのは嬉しいが、春に多いマダニもいまだにはい上がられあちこち囓られ、数日簡は痒さに悩まされるのに閉口。ダニにかまれたなんて農薬を散布している一般の農家からは滅多に聞かない。無農薬栽培はこんなイヤな事もあるって消費者も分かって~~~。
クワガタを見つけた事を書いているうちにダニ被害の苦情になって成ってしまいました(^_^)
by ojirimasako | 2012-08-20 21:56 | Comments(0)

極早生温州みかんの摘果と潅水

8月5日(日) 晴れ

 夏の日照りはみかんを美味しくするが、極早生種は早生種位に比べ樹勢が弱い分日照りに弱い。葉っぱがしなしなになり果実も弱って来たので潅水をはじめる。
 2次摘果しなければいけないほどみかんは出来ていないと思ったが、照りで実の伸びが止まり摘果開始
 あ~~、そろそろ降ってくれよな~~。あと一週間も降らなかったら早生種の潅水もしなければならなくなるよ。

d0141987_14148100.jpg
d0141987_14267.jpg



























































.
by ojirimasako | 2012-08-05 13:58 | 温州みかん | Comments(0)

3日3晩の土用干             .

7月末
晴れ
頂いた自家用梅を干すことになった。
フォークリフトのパレットの上に干す。移動が可能でこれ最高にいい!
夜は倉庫の中へ、朝はお日様のよく当たる広場へ
 梅博士の谷口先生に聞いて順序よく干す (毎年聞いているが、真剣さに欠けているのか、何度教えてもらっても)

d0141987_13565296.jpg

by ojirimasako | 2012-08-02 13:57 | 農村生活 | Comments(0)