<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

キャタピラーによる雑草なぎ倒し

25日 晴れ
極早生温州の畑の雑草が消毒をするにも肥料をまくにも邪魔をするので・・
キャタピラーにグレーチングをくくりつけてなぎ倒していく、結構気持ちよく力もいらない
木の根っこの周りは鍬でひっかいて取る。
土が見えない、夏草も生えられないくらい雑草で絨毯のような気持ちのいい畑になった。
除草剤を使わない畑は大変です。


雑草を倒す前の写真
d0141987_18322897.jpg

d0141987_18332296.jpg

雑草がきれいに倒れた後の写真
d0141987_18362111.jpg

by ojirimasako | 2013-05-27 12:31 | 温州みかん | Comments(0)

摘果講習会

5月16日 晴れ

 町内の有志15人ほどで作っている「新品種研究会」の勉強会が9;00より開かれた。実地講習は春の剪定講習会に続いて今回はおもに「摘果講習会」。花が満開を過ぎたところなのに摘果ってないやろって気持ちだったが、佐世保から来てくれた講師の話は自分たちの今までの常識からすれば全てって思えるほどまるっきり反対な考え方だが、でも理にかなっていた。アイワから出席した4名ともにどうにも成らない自分たちの頭の固さを実感させられた講習会でした。

d0141987_1645634.jpg

 今月末に開かれる勉強会は、きっと今回の摘果方法で盛り上がるだろうな~~。


by ojirimasako | 2013-05-16 22:29 | Comments(0)

みかんの花2

10日 曇りのち雨
きのうは異常に暑かった。みかんの花も香りがすごくなってきたのでまた山に入って香りに包まれてきた。
つぼみもあったが落ちている花もあった。
あまりにきれいな花なのでまた写真を撮ってきた。
d0141987_14245681.jpg
d0141987_14251124.jpg


熊のような毛をもっている「くまばち」もパチリ!刺さないそうです。
d0141987_14262084.jpg

by ojirimasako | 2013-05-10 14:29 | 温州みかん | Comments(0)

何の卵?

9日
晴れ
セミノールの採果をしていたら、木の上の枝の茂みに卵発見!4個もあった。
ホウジロの卵?とか主人が言っていた。
そばで親が鳴いていた、何処かに行ってほしいのであろう?
そばに来てパタット倒れて気を引くらしい?可愛い鳥だな^_^

d0141987_1884383.jpg

by ojirimasako | 2013-05-09 18:05 | アイワ研究会 | Comments(0)

みかんの花

6日 晴れ
みかんの花が咲きだしました。まとわりつくような香りが山全体に漂っています。
d0141987_19512227.jpg

by ojirimasako | 2013-05-06 19:49 | 温州みかん | Comments(0)

セミノールの袋に埋まるリリー

5月3日(金) 晴れ

巷ではゴールデンウイークを楽しんでいると言うのに我が家はセミノールの出荷作業。
袋のまま採果してきたセミノールは、倉庫で取り除き枝を切る。袋は2円70銭もするので、たたみ直して来年も使う事は可能だが、整理にすごく手間がかかるのと2度目は使いにくいので勿体ないが一度きりで捨ててしまう。剥いで捨てられた袋の中でリリーは居眠りがお昼寝に・・・・・・。リリーの上にも容赦なく袋は積み上がりだんだんと埋もれ、時々ごそごそと出てきては再度寝てしまう連続、単調な作業の中ほっくりさせてくれるリリーです。


半時間ほど埋もれていたリリー、出てきた~~~。。
by ojirimasako | 2013-05-03 20:18 | 晩柑 | Comments(0)

物騒なアイワ会員の姿

5月1日 晴れ

d0141987_9445833.jpg

来週から始まるセミノール用のコンテナーをトラックに積み込んでいる垣内さんのジャンパーの下に銃弾ベルトがチラリ。セミノールが酸抜けしだした10日ほど前から山畑に昨年までより多い猿の群れが襲来、有害鳥獣の鑑札を受けている垣内さん絶えず銃を持ち歩き防いでいるのだが被害は増すばかりで、数人のパートもお願いし収穫を急いでいる。

垣内さんが写した猿被害のセミノール畑(携帯で撮る)
d0141987_13245484.jpg
d0141987_13251150.jpg

by ojirimasako | 2013-05-01 09:44 | 晩柑 | Comments(0)