<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

清見ヒヨ被害甚大

完全に熟すまで成らせている清美オレンジ、先日までヒヨドリの被害は少なかったが、今日行ってみると見るも無断、例年成熟落下はあるが、ヒヨドリの被害でこんなに大量の被害は初めてだ。出荷まで一月近く有るので、それまで置けば被害がどれだけになるか。にっくきヒヨドリ、恨んでやるーーーーー。
d0141987_1804280.jpg
これは落果してる清美、ヒヨドリに比べればこんなの可愛いものだ
d0141987_1801581.jpg
ほぼ全滅状態の清見

d0141987_22204926.jpg

by ojirimasako | 2015-03-25 18:00 | 晩柑 | Comments(0)

ヒヨドリの害

3月8日 晴れ

清見の畑でピーピーとうるさく騒いでいるヒヨドリ、例年になく多く飛び回っている。清見の被害はある程度覚悟していたが最近甘夏も食べ出した。ヒヨドリは美味しいものを食べるので、普段は食べない甘夏を食べてるって事は今年の甘夏の味はヒヨドリのお墨付きをもらったことになる( 笑)
d0141987_1454583.jpg

by ojirimasako | 2015-03-08 14:54 | 晩柑 | Comments(0)

みかんの粗剪定はチェンソーで

3月6日
 切り上げ剪定を知ってから3年目、昨年はおそるおそる始めてみたが思いのほか良い結果だったので、今年は本格的実行。裾の方の枝を除去するのは切り口をえぐるようにしなければならないので剪定ノコではなかなか進まない。チェンソーは切り口はのこぎりのような綺麗さはないが、選定の適期は2月というのでやむをえずチェンソーでやっています。 
切り口には殺菌材の入ったボンドを塗ります
d0141987_12592013.jpg

d0141987_13015481.jpg

d0141987_13031394.jpg

by ojirimasako | 2015-03-06 12:55 | 温州みかん | Comments(0)

生活クラブ産直集会 中之島中央公会堂にて

三月二日 はれ
大阪中之島中央公会堂にて産直集会開催。
今年は沢山の組合員が参加して、暮らしと命を守る大切なこと!
〜生産者と一緒に考えよう〜
d0141987_11152842.jpg

講演は谷川トマト研究所の若き谷川氏における大豆100粒運動の講演はよくわかる話でした。
d0141987_1122758.jpg

d0141987_11224188.jpg

by ojirimasako | 2015-03-02 11:24 | アイワ研究会 | Comments(0)

蜂に刺されたら

3月1日 雨
昨日院外薬局に予約していた エピペンを受け取りに行きました。
これは10月にスズメバチに刺された主人用です。
アレルギー検査の結果二度目に刺されたら、
アナフラキシーが出て命の危険があるからと言われて
処方していただいて何時ももちあるくようにとー
家に救急車が来る時間が15分掛かるのと病院まで10分で先にこれを打つようにと救急隊員にも言われました。
蜂の活発に動いているときは必須です。
刺されないことを祈るのみ!
d0141987_10275277.jpg

by ojirimasako | 2015-03-01 10:20 | 農村生活 | Comments(0)