デコポン(しらぬい) 

1月14日 曇り
昨年のデコポンは小玉であったので、夏の灌水と肥料に万田酵素を使った成果が出たのか、今年は大玉に出来上がっている。
2月に採果し貯蔵したのち出荷する、さて消費者の評価は・・・・・・。
同じ酵素類で黒砂糖に植物の生長点部分を漬け込んだ天恵緑汁も作り試験しています。
d0141987_1338271.jpg
d0141987_13383572.jpg

デコポン画像は1月5日のビデオも参照してネ(^o^)
# by ojirimasako | 2008-01-15 13:24 | 晩柑 | Comments(2)

ポンカン採果始まる 

1月14日 曇り
 寒川さんのポンカン採果風景



d0141987_13213073.jpg

d0141987_1323092.jpg
採果後風を当て5%ほど萎びささないと果汁がなくなってしまいます。
# by ojirimasako | 2008-01-14 13:25 | 晩柑 | Comments(0)

温州みかん越冬害虫防除 



1月13日 晴れ無風
年末までにみかんを採り終えた後、物理的に越冬害虫の防除にマシン油の散布をする。
1月であるのが、今日は寒くないので仕事もやりやすい。
 7月の消毒はまさにサウナ状態、一度の散布で2kgは痩せる。メタボリックシンドロームには良いことかも(^o^)。
d0141987_12511516.jpg


スプリンクラーを使わない手散布をしているところで~~す
薬剤散布は手作業は環境にすこしでも優しいのではとないかと会員間の共通認識・・・、当たり前のことが守られていない今の世の中(m-_-)mボソ

d0141987_13171794.jpg
 
# by ojirimasako | 2008-01-13 13:00 | アイワ研究会 | Comments(0)

清見畑にて 1月4日撮影 


今年の清見は豊年年ですごくたくさんできているが、落ちるのも計り知れない
清見は黒点病に弱い、黒点病の特効薬のジマンダイセン等は環境ホルモンを含んでいるので、使えない。以前アイワ研究会から佐賀の果樹試験場に視察に行き、枯れ枝を出来るだけ丁寧に切って防除するしか方法はないと聞きそのようにしているが、今年も外観は悪い。でも昨夏の天候のせいもあり美味しく育っているのでうれしい。
# by ojirimasako | 2008-01-06 17:13 | 晩柑 | Comments(2)

八朔とデコポン 

デコポンと八朔畑にて・・
# by ojirimasako | 2008-01-05 11:53 | 晩柑 | Comments(0)

最初の一歩 

あけましておめでとうございます。

ことしのみかん作りは、元旦からのTVの内容の「地球」「エコ」「環境破壊」「地球温暖化」その他いろいろの言葉を思い出しながら美味しいミカン作りにいそしむ予定です。
 それは、農薬を極力少なく、見た目は汚い?が中身は美味しいミカンを・・・。それ以上に大事にしたいのは楽しい百姓生活ダ~。
d0141987_13115840.jpg
                自作の注連縄で~~す。 
       
# by ojirimasako | 2008-01-05 10:53 | 農村生活 | Comments(0)