セミノールに防鳥ネット

1月1日
あけましておめでとうございます。
今年も頑張ってブログ更新しますので見に来てくださいね!
1月4日
セミノール畑にて
   新年早々防鳥ネットを掛ける。
すき間から、中に鳥が入って暴れていた。
  
                                    
シギらしい?くちばしが尖っていたから、
d0141987_18211974.jpg
手を離したら、飛んで行った。
やはり鳥だと納得 笑
和歌山に来て初めて見た鳥( ◠‿◠ )
キジ、メジロ、ヒヨドリ、ムクドリ、カラス笑
毎日みたいに見る〜ミカンを食べる鳥もふくまれる。
セミノールや、不知火(デコポン)も、鳥につつかれ出した。
毎日が生存競争だな、
セミノールの袋がけも大変だが、ネットは簡単には掛けれない。
d0141987_18424458.jpg

# by ojirimasako | 2017-01-10 18:17 | 晩柑 | Comments(0)

ヤノネカイガラ

30年近く有機栽培(JAS)をしていた甘夏園を一昨年低農薬栽培に切り替えた。みかんの木に大敵のヤノネカイガラは普通の慣行栽培をやってる農家でも防除に苦労している。我が家の低農薬栽培でもヤノネカイガラむけの化学農薬を一昨年から散布しだした。昨年までヤノネはほとんど見られなかったのに今年大発生、今まで保たれていた園地の環境バランスが農薬を散布することで崩れ今回の大発生となってしまったように思えてくる。
d0141987_16413294.jpg

d0141987_16415790.jpg
どうにもならず切り落としてるヤノネの枝
d0141987_17585247.jpg


# by ojirimasako | 2016-12-04 16:40 | 晩柑 | Comments(0)

初めて収穫バンザーイ

11月29日 晴れ
植えてから採り初めるまで通常5年はかかるのに3年で採れるようにしたのはスゴイと友人たちが褒めてくれている田口早生を収穫。
採果量は、どれ位?
120本で36コンテナあった、約720kgかな?20本程試験のため実を落としてなかったら850k程になったのに〜。
沢山なっている木は15k程も、ケルパックの葉面散布のお陰かも。
d0141987_21435102.jpg


この木で約11kgです。
d0141987_21442947.jpg

# by ojirimasako | 2016-12-01 21:38 | 温州みかん | Comments(0)

幼木

22日 晴れ
三年前に植えた田口早生温州を、今年は出荷出来そう。
畑を見に行くと、結構実がついている。
まー採果しないとわからないが?
楽しみ!
d0141987_20571146.jpg

d0141987_20574727.jpg

# by ojirimasako | 2016-11-22 20:48 | 温州みかん | Comments(0)

雨の日の露

18日雨 
19日晴れ
20日に出荷するミカンを前日袋詰めしようとしたが、前日の雨ともやっとした暖かさのための露でさわれない。
即大型扇風機を回す。2時間程で乾いたが、
沢山あるので広場へコンテナ移動流石太陽は乾燥が早い。
アイワの会員で倉庫の壁を土壁にしているところのミカンは露が付かないとか、うらやましい限りです。
d0141987_09481906.jpg

d0141987_09465438.jpg

# by ojirimasako | 2016-11-22 09:34 | 温州みかん | Comments(0)

腐り具合

11月11日 晴れ
10月27日に採果してきて、傷のあるのを
出荷の時のビニール袋に入れて倉庫のテーブルの上に置いてあった。
数字のみかんは出荷可能レベル、下のアルファベットは出荷できない分
d0141987_13291685.jpg

あれから2週間が経ったが、腐りは左の上一番端のヤトウムシに刺されていた?
のだけだが、
一週間前にはくさっていなかった。
d0141987_13294065.jpg

最初の出荷時期が暖かかったのが腐りにつながったのであろうと推測?
今は木の上で鳥に突っつかれているミカンも腐っていない。
寒くなったら色づきも良くなり、腐りも減るであろう。
採果も早めにして、腐りも見つける。
目視で選別しているが、見落としもあるそれは否定しない。
# by ojirimasako | 2016-11-11 13:45 | 温州みかん | Comments(0)

ミカン目合わせ


10月15日 晴れ
出荷日も近づいてきたので生活クラブ生協関西に出荷しているみかん生産者が、下津の仲田さんの会場に集まって目合わせをする。
7.8月雨の降らない日照りに続き、9月の長雨がみかんに玉伸びや減酸、外観に影響があり出荷に対し気をつけること等を中心に話し合う。
会議の後、仲田さんの圃場に移動。
2年ほど前から始めた、海藻エキス(ケルパック)と植物活性液肥(万田酵素)の散布効果からか樹勢も見違える様になり、食味も参加者全員が「美味しい」の評価で仲田さんもニコニコ顔でした。
d0141987_20502767.jpg

草刈りがよく行きとどきシートを広げ弁当を食べようと思えて来る程
きれいな仲田さんの園地
d0141987_20505566.jpg


ミカン生産者集合写真
d0141987_15215039.jpg





# by ojirimasako | 2016-10-15 20:33 | 温州みかん | Comments(0)

いのししの被害

10日 晴れ 体育の日
*アイワ会員の有田の九鬼さんからのメールです

年明け出荷用の畑なんやけど、こんな太い主枝をへし折られるなんて、初めて見ました。
(写真見て)

こんな青いみかん、食べてうまいのかね?

ちなみに津木のサルも、こんな青いのを食べています。

今から食べるとは普通考えられない!今から食べるという事は、
やはり今年は減酸が早いのかもしれませんね
d0141987_11043386.jpg

まだ、まっ青な実の中生、晩生みかんやのに食べまくり、枝へし折られまくり、で暴れたい放題です。

d0141987_11043682.jpg

収穫にまで、2ヶ月以上あるから、多分天辺しか残らないかも?採りやすい低い木は、まず全滅でしょう。(っていうか低い木はすでに食べられてる感じ)

慌てて夜に光る撃退ライトを、数個吊るしたがどこまで効果があるかトホホです。(去年は撃退ライトのおかげで被害は少なかったんやけど)




# by ojirimasako | 2016-10-10 11:11 | 温州みかん | Comments(0)

久しぶりの晴れ

10月に入って昨日から晴れ暑いくらい。
幼木の畑も雑草が伸びて、又刈らなければいけないな。
植えて早2年が経つ、毎週のけルパックが功を成している。大きくなったと^_^
d0141987_12085319.jpg

# by ojirimasako | 2016-10-07 12:03 | 温州みかん | Comments(0)

台風

20日
お昼から台風接近、幼木の支柱を立て木をくくる。
だんだん台風が接近してきて顔に当たる雨が痛くなったので、車に退避して早々に家に帰る。
どうにか倒れないでホッとした?
瞬間飛ばされそうになった。


幼木が振り回されていた、かわいそうに

# by ojirimasako | 2016-09-20 19:17 | 温州みかん | Comments(0)

ハクビシン

10日 晴れ
温州の消毒の用意をしていたら、リリーがほえる。
倉庫に?何がいるの?とかげを追いかけたり、鳩も追いかけるので。
何がいてるか、しつこいので、前に置いてたのを横に、どけたら ハクビシンがいた。
まーこれならリリーが吠えた意味理解❗️
リリーに捕まえさせるのもかんがえものなので
捕まえた後も考えて放置してドアを隙間開けて閉めた。朝から賑やかなこと。
d0141987_08171617.jpeg

# by ojirimasako | 2016-09-10 08:08 | Comments(0)

もう9月

1日 晴れ
幼木の葉面散布をしながら、空を見たら
こんな形の雲が。
d0141987_19251206.jpeg
ハートマークに見えるのは?私だけ?
縁起のいいお一日だ。

# by ojirimasako | 2016-09-01 19:22 | 温州みかん | Comments(0)

幼木の実

8月31日 晴れ
3日前の台風の影響の雨で、実が少し大きくなってきたので木か倒れたり折れたりしたら困るので支柱打って紐でくくって保護しました。
d0141987_18300235.jpeg

d0141987_18273713.jpeg

# by ojirimasako | 2016-08-31 18:23 | 温州みかん | Comments(0)

垣根の刈り込み

30日 晴れ
夕方から通路の垣根の刈り込み開始。
前は息子夫婦が刈り込みを手伝ってくれたのですが今回は私1人できれいに刈り込みました。
d0141987_18354802.jpeg
d0141987_18361219.jpeg

# by ojirimasako | 2016-08-30 20:33 | 農村生活 | Comments(0)

久しぶりの雨

20日 晴れ夕方から雨(23mm)
7月20日から8月に入って毎日灌水と髪切り駆除ばかりだったので・・
 一カ月近く降らなかったので、夕方からの雨に大喜び
御坊から、日高川のあたりだけだったが、今までの雨雲はこのあたりだけ避けて通っていたので・・・
これでまた一週間は雨がなくても大丈夫というが?
雨のおかげで21日日曜日は、この地方では「雨休み」で、仕事休めるらしい(笑)
 
犬も雨の中大喜び、いつもなら水道水で水浴びだったのに(笑)


しかし有田のほうは雨が降っていないらしい。灌水で大変だとのこと
# by ojirimasako | 2016-08-21 11:34 | 農村生活 | Comments(0)