セミノールの袋に埋まるリリー

5月3日(金) 晴れ

巷ではゴールデンウイークを楽しんでいると言うのに我が家はセミノールの出荷作業。
袋のまま採果してきたセミノールは、倉庫で取り除き枝を切る。袋は2円70銭もするので、たたみ直して来年も使う事は可能だが、整理にすごく手間がかかるのと2度目は使いにくいので勿体ないが一度きりで捨ててしまう。剥いで捨てられた袋の中でリリーは居眠りがお昼寝に・・・・・・。リリーの上にも容赦なく袋は積み上がりだんだんと埋もれ、時々ごそごそと出てきては再度寝てしまう連続、単調な作業の中ほっくりさせてくれるリリーです。


半時間ほど埋もれていたリリー、出てきた~~~。。
by ojirimasako | 2013-05-03 20:18 | 晩柑 | Comments(0)
<< みかんの花 物騒なアイワ会員の姿 >>