人気ブログランキング |

骨折り損の草臥れ儲け 

2月1日
会員の津村さんはデコポンに例年、寒さと鳥害予防に紙の袋をかぶせている。紙の袋は3円余りで一年しか使えないので勿体なく、耐久性のあるサンテ(ナイロン系のパンスト状の袋)を購入し11月に掛けた所、1月下旬から急にデコポンの表皮に痛みが出てくる。暖かい雨が続きその後の寒さでやられたらしい。デコポンの果皮は元々弱い、果実ほど伸びが大きく果皮も弱いと見えひどい被害が目立つ。

今回の被害は7割程の果実に見られ、サンテ代は75000円+袋がけのパート代、泣くに泣けない。まさしく骨折り損の草臥れ儲けでした。

骨折り損の草臥れ儲け _d0141987_1830221.jpg

by ojirimasako | 2008-02-04 11:36 | 晩柑 | Comments(0)
<< ポンカンの目合わせ  鹿の角を拾う  >>