人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 43 )

ネーブルのおいしい食べ方(おすすめ)   

  半月切りがおすすめ

    昔からのオーソドックスな切り方です
   中の袋が直角に切れるので柔らかくおいしく感じます(自己評価)
ネーブルのおいしい食べ方(おすすめ)                          _d0141987_1636169.gif
 

レストランなどは均等に分けるためだけにスマイルカットに切っていますが・・
きる時に包丁をうまく使わないと手を切りそうになりました。
ネーブルのおいしい食べ方(おすすめ)                          _d0141987_11311220.gif
 小さいネーブルはこのように輪切りにしても良いですね~
ネーブルのおいしい食べ方(おすすめ)                          _d0141987_16404571.jpg


by ojirimasako | 2010-02-24 16:41 | Comments(1)

寒川の梅   

7月11日(土)

 貰ってもらった梅みそが好評だったので再度作りたいと思ったが、近辺では収穫は終わってしまっている。
梅の先生の谷口さんに聞くと日高川上流の寒川では 今が梅の出荷最盛期だとか?
早速知り合いに電話してもらって、みかん摘果を終えてから走り相手先に着いたのが夜の9時になってしまったが、先方も丁度梅の選果作業を終えた所だったので気持ちよく頂けた。

 早速今朝から梅みそを作りだすが、どの梅も何と種の小さ事ヨ。電話で谷口さんに聞くと、例の如く理論の通った納得のいく説明をしてくれた。文才のない自分には谷口さんの説明を上手く書けないのでイラつくが‥‥‥。 
 和歌山県の「南部の梅」がブランド品で有名だが、品質としてはこの寒川の梅はそれ以上に種が小さく果肉が厚い。以前は良かった南部地方も温暖化の影響で、冬の温度が高くなりだんだんと種が大きり、奥地の梅と品質差が出てきたようだ。すばらしい梅を見つけた感動から、来年は寒川の梅で梅干しや梅みそを作るぞ~~~~。
by ojirimasako | 2009-07-11 22:26 | Comments(0)

灌水作業完成

6月20日(土)曇り

 継ぎ方が分からなかったり、部品が間違っていたりで遅れていたデコポン畑の潅水工事が完成。スプリングクラーはあるが、点滴潅水の方が効果が有るというので新たに設置した。
 点滴潅水はチューブに30cm毎に点滴穴があるが、一つの穴から1時間に2Lだから注射器の先から出る量より少ないのだ。長時間ポツリポツリと潅水する事により土中に染み込み、スプリングクラーのように2,3時間で大量にやる潅水と違い、極少量の水で効果があるらしい。
灌水作業完成               _d0141987_1058470.gif

灌水作業完成               _d0141987_10521441.gif
灌水作業完成               _d0141987_10534627.gif
灌水作業完成               _d0141987_10535961.gif
灌水作業完成               _d0141987_1054116.gif
灌水作業完成               _d0141987_10542023.gif

灌水作業完成               _d0141987_11101467.gif

by ojirimasako | 2009-06-22 11:15 | Comments(0)

雑草はどうすればいいの?

5月6日
雨のち曇りのち雨
採果するのも露が残っているし~~で・・・
デコポンの畑の雑草(ヤエモグラ等)が・・・・私の身長(152cm)より伸び出ているので
借りてきたローラーで倒す。先月、倒したところはすっきりしているのでね。
結構力が要る男の人なら?軽くできるのかな?30kgの重さらしい。
でも雑草は確実に倒れて後は起き上がってこない。環境にい除草方法だ。後は土に帰るのみ
でも疲れる(笑)
雑草はどうすればいいの?_d0141987_1011944.gif
雑草はどうすればいいの?_d0141987_1011251.gif





5月7日雨のち曇りのため昼からデコポン畑はすっきり。
ローラー使用後
雑草はどうすればいいの?_d0141987_1005548.gif

by ojirimasako | 2009-05-07 10:19 | Comments(0)

レモンの花


5月3日
晴れ
有機甘夏の畑に一本あるレモンの木・・・
つぼみがあった。つぼみの色は「ピンク」とは?かわいいのでパチリ
レモンの花_d0141987_1044247.gif

by ojirimasako | 2009-05-07 10:13 | Comments(1)

清見目合わせ    


八朔を栽培している人もほぼ同じメンバーなので同時に行う。先のデコポン同様に寒害果の選別が主な話し合いとなる。
 裏年の清見は一昨年よりは成っているものの、春から着果が少ないので昨年よりどの生産者も大玉傾向といっていた。
by ojirimasako | 2009-04-03 10:13 | Comments(0)

春    

3月29日(日)晴れ さむ~い

 昨日、今日と風があり花冷えって言うのか寒~い。今年の桜は例年より花が小さいような気するなあ~~。

by ojirimasako | 2009-03-28 11:32 | Comments(0)

文旦    

3月24日(火)晴れ

 有機認証の検査、「有機JAS」が施行され10年になるが、記帳がだんだんと細かくなり有機栽培の考え方より、栽培記録ばかりが重要視されてきているのは納得できないが国の決めた事なのでしようがない。
 認証は結構費用が要るので4人でグループを組んで申請している。今年は全ての圃場状況確認に全員が付きあった。
文旦    _d0141987_1001025.gif


 ある圃場で一本の巨大なみかんが有った、売るわけでもなくどうせ腐らせてしまう品なので貰ってきて計ってみると直径23cmとでかい、でもすご~~く軽かった。園主は「文旦」と言っていたが調べてみると「晩白柚」らしい。
by ojirimasako | 2009-03-25 09:59 | Comments(0)

有機JAS勉強会 明恵上人  

9月14日(日)晴

 有機JAS認証のみかん栽培勉強会が開かれ昼から園地周り。有機JASの栽培者は少なく年に2,3回開かれるこの会は参加するたびに何らかの得る所があるので極力出席するようにしている。
 今回の園地見学は橋本、紀ノ川、有田と広い範囲を回ったので走行距離(約150km)だけが伸び園地をゆっきりみる事が出来なかったのは残念だった。

有機JAS勉強会  明恵上人  _d0141987_9361841.jpg
        急斜面の園地                  

有機JAS勉強会  明恵上人  _d0141987_9382079.jpg
          勉強会              

 19時より解散地近くの有田川町で「明恵上人・月を愛でる会」が開催されるので、時間まで明恵上人の生誕地等を訪ねる。
 明恵上人の講演も聞き応えのある内容、月も少しかすんではいたがきれいな満月、充実した1日で感謝、感謝。
  「あかあかや あかあかあかや あかあかや月」 明恵
有機JAS勉強会  明恵上人  _d0141987_9385064.jpg
          明恵誕生の地

有機JAS勉強会  明恵上人  _d0141987_9391461.jpg
          修行の地                
by ojirimasako | 2008-09-16 09:00 | Comments(0)

デコポン潅水と草刈り   

9月9日 晴

 今年は日照りと雨がまずまずの間隔だったので、デコポン以外は潅水をすることがなかった。
 デコポンは糖度を高くするより酸をいかに上げないかの栽培方法なので夏の干魃はどうしても避けなければならないので、今年になり3度目の潅水を今日から始める。
 デコポンの潅水はじっくりとしめらす為、畝の溝に貯まるように水を流している。流れなければならず、流れすぎると貯まらないので、草刈りをして刈った草を溝に敷いている。丁度草刈りをしなければならない時期だったが、暑さで作業が辛く躊躇していたが今回は刈らざるを得なくなり日照りが動かない園主の尻を叩いてくれたのだ~ (>_<) 

 
by ojirimasako | 2008-09-09 23:28 | Comments(0)