人気ブログランキング |

カテゴリ:アイワ研究会( 69 )

あけましておめでとうございます

お正月
おめでとうございます、今年もよろしくお願いします。
温州ミカンの出荷もあと1週残すのみ。今年も良い年でありますように~m(_ _)m
2月からはポンカンから始まりネーブル、デコポン、清見、八朔、甘夏と続き5月3週のセミノールまで晩柑類がひっきりなしです。
 デコポンの下で2歳のリリー(「おめでとう」と頭を下げさせようとしたがダメでした)
d0141987_13181345.jpg

d0141987_13183332.jpg

by ojirimasako | 2013-01-01 12:49 | アイワ研究会 | Comments(0)

生協まつり                            .

d0141987_105846.jpg
4日
快晴
今年も参加させていただきました。
楽しく組合員さんたち地域の方々との会話でミカンのことや
梅の話をしながらの販売で昨年と違っての晴天で
早い時間に完売になりました。
みかんを買いにきたのにもう売り切れですと
お客様に言ったことは今後の反省課題として
また来年も参加させていただきたいと思っています。
楽しかった~~
d0141987_1031184.jpg




昨年の日高川の氾濫で畑を流された会員もがんばって復興に向けて
懸命にがんばっています。
この場でたくさんの寄付をして頂いた会員の方々へ
  お礼の気持ちをお伝えしたいと思っています。
by ojirimasako | 2012-11-05 10:56 | アイワ研究会 | Comments(0)

晩柑会議      

7月6日(金) 晴れ
昼を挟さむ会合、以前は公民館の会議室で開き昼食は近くの食堂へ移動、お店で無理を聞いてもらい会議の続き、それから園地まわりでけっこう時間のロスがあったが、昨年から食事も出来る町内の「かわべ天文公園」の会議室で開きだしたので時間を無駄なく使えるようになった。 
いつもは全員出席だが、今回は都合でやむなく1名欠席で11名参加。2月のポンカンから5月のセミノールまでの晩柑類の反省とそれを元に今年の栽培出荷に向けての会議。5年前のこの会議での資料を見てみると今では当たり前のことが話し合っている。アイワも少しずつながらも確実に進歩している事が嬉しい。
d0141987_11191591.jpg


今日は梅雨空なので少し見えにくいが、遠くに日高平野が見える見晴らしのいい天文公園、一度来てください
d0141987_11193557.jpg

by ojirimasako | 2012-07-07 11:19 | アイワ研究会 | Comments(0)

生協産直集会

6日(月) 雨

 恒例の産直集会開催が大阪大手門学園大阪スクエァで開かれ5名で出席。顔なじみの組合員や生産者と「やー、お久しぶり~」集会が始まる前からもりあがる。
 理事長のあいさつのから始まり、昨年の水害のお礼、日高川町長からのメッセージを伝えられる時間を取って頂き、励ましのメッセージと多額の義捐金を頂いた皆さまへのお礼の気持ちに代えさせていただきました。

d0141987_23334853.jpg
d0141987_23341092.jpg
理事長の挨拶

7日(火) 曇り
 昨日の大阪に続き今日は奈良の産直集会。
 40年間生協に携わり、その後兵庫の過疎再生を目的に農業をされている増田大成さんの講演は、腰だめで物事を考える私のような百姓に、すごくわかりやすく色々な感動を頂きました。

d0141987_23472772.jpg

 今までの「安心、安全」はややもすれば消費者に生産者が引っ張られてきていたが、これからの「環境」は生産者も消費者も一緒に一緒に考え取り組み喜びとなっていけそう。
by ojirimasako | 2012-03-06 10:26 | アイワ研究会 | Comments(0)

温州みかん反省会          

2月17日 小雪チラホラ

生活クラブ生協関西のみかん反省会が海南市下津町の中田さんの「悟の家」に12名集まり行われる。消費者から戻ってきた生産者カードの集計を見ると昨年の天候の影響とはいえ、味が前年より若干低下と腐りが多くなっているのが問題になる。味については、早急に各園地の土壌分析を行い、とりあえず4月下旬に施肥法を考える勉強会を開く事にする。腐りは新鮮さでマイナスが出るものの2日前までに採果するように心がけなどと話し合った。
 昼からは、中田さんの園地での勉強会。みかん畑の周りでは蕗の薹がわんさか、小雪が舞っていたが春がすぐそこまで来ているのを感じ摘ましてもらい、早速夜には食卓に乗せました。

by ojirimasako | 2012-02-17 22:49 | アイワ研究会 | Comments(1)

晩柑会議         

2月3日(金)晴れ  節分 室外温度・・朝(1度) 時々雪がチラホラ

 昨日のほうが寒かったが今日も寒~~い。ブルブル・・・
 全国的に寒く日本海側は大雪と報じられているのから思えば、これくらいの寒さは我慢しなければと思ってしまう。

 朝から今年の晩柑類の打ち合わせ会と目合わせを天文公園の会議室で開き、昼から各園地を見て回るが昼まで部屋の中だっただけに寒い寒い。


d0141987_1116686.jpg


 垣内さんの畑のの水溜に厚さ1,2mmの「氷」が。
d0141987_21544632.jpg


 津村さんのデコポンにヒヨドリよけの被いが駆けられていた
d0141987_11162337.jpg


 隣接の畑が放置園になりイノシシ、シカ、タヌキなどの被害が出ていると苦情を聞いてもらい気を休めている会員。
d0141987_11262767.jpg


 蔵光さんの水害の被害にあった木は処分し、残った樹木の下に流入した土の重機で掘だし作業中。

by ojirimasako | 2012-02-03 21:50 | アイワ研究会 | Comments(0)

台風12号義援金を頂く       

10月25日 曇り
 9月4日、紀伊半島を襲った台風12号によりアイワ研究会会員も甚大な被害を受けた事にたいして生活クラブ生協関西の生協会員から義援金と励ましのメッセージを集め、生活クラブ大阪理事長様と生活クラブ京都副理事長様が代表し持って来てくれました。
 一般の売買取引関係なら消費者からこのようなことをしてもらうなんて考えられず、もったいないとしか言いようがなく、代表して頂くときは目頭が熱くなりました。多くの励ましのメッセージ、過分なる義援金を頂いた皆様ありがとうございました。あつく御礼申し上げます。
 とりあえず義援金目録を頂く所とメッセージをアップしました。
目録贈呈                                    
     台風カンパ7231口  メッセージ154筆ありました
右横の「励ましのメッセージ」をクリックしていただくと皆さまのメッセージをPDFに載せさせていただきました。

d0141987_23375942.jpg

by ojirimasako | 2011-10-28 22:36 | アイワ研究会 | Comments(0)

出荷前のみかん会議          

10月15日(土) 小雨~曇り
 今日も小雨が降ったり止んだりだったが、予定通り出荷前の目会わせ会議が行われた。栽培者は8農家だが出荷品質を統一する目合わせのため、親子や夫婦で来ていた家族もあり生協の担当者も含めて参加者は12名。


いつもの事ながら楽しく賑やかで、色々と勉強になるみかん会議でした。
by ojirimasako | 2011-10-17 15:10 | アイワ研究会 | Comments(0)

水害の後       

9月7日(水)晴れ

 親類の方付けが一段落したので被害園地を見て回る。このほかに谷口さんの温州、津村さんの八朔も3m程浸かってはいたが場所が良かったのか余り泥も残らず被害なし。
d0141987_950372.jpg
谷口さんの清美畑
d0141987_9512666.jpg
谷口さんのネーブル畑の泥
d0141987_952062.jpg
ネーブル畑横で決壊した堤防
d0141987_953367.jpg
200mほど流された蔵光さんのハウス
d0141987_9544992.jpg

ハウスの近く土砂で埋まったみかん畑
by ojirimasako | 2011-09-07 22:01 | アイワ研究会 | Comments(0)

梅の出荷状況             

6月10日(金)曇り

 昨日は久々の天気だったが、今朝からは早くも今にも降ってきそうな雰囲気だったが、やっぱり昼過ぎから降り出した。季語の「梅雨の底」ってなんとも上手く表現した物だ。

 今日の地方紙に青梅の収穫情報が載っていたが、梅の生育も10日ほど遅れているようだ。

d0141987_1154054.jpg

by ojirimasako | 2011-06-10 11:08 | アイワ研究会 | Comments(0)