人気ブログランキング |

カテゴリ:アイワ研究会( 69 )

セミノールの不思議          

5月3日(火)晴れ
 
セミノールの出荷が始まりました 時々袋の中にこのような実が入っているのがある。

 「ハゼの実」らしい、不思議なことに他の実が入っていないので????。誰がこの中に入れるのか?、友人はヒヨドリと言うがヒヨドリがなぜ???何とも不思議としか言いようがない。
セミノールの不思議          _d0141987_22511971.jpg

by ojirimasako | 2011-05-03 22:54 | アイワ研究会 | Comments(0)

九鬼さんおめでとう             

4月9日 (土) 早朝まで雨のち晴れ

 昨夜から久しぶりの雨。

 今日の地方紙にアイワ会員の九鬼さんのお父さんのおめでたい記事が載っていた。
九鬼さんおめでとう                               _d0141987_12171869.jpg
全国植樹祭が今年は和歌山で開かれ、それに関連した受賞となりうれしい限り。九鬼さんは有機JASの関係で20数年前から知っているが、このような事もやっているなんて知らなかった~~。
 九鬼さんおめでとう。
by ojirimasako | 2011-04-09 12:18 | アイワ研究会 | Comments(0)

晩柑出荷前の打ち合わせ      

28日(金)晴れ 寒い

晩柑の出荷時期を迎え、朝から全員が集まって恒例の会議とお昼から園地周り。
晩柑出荷前の打ち合わせ      _d0141987_16255563.jpg


坂本さんの畑の袋がけしたネーブル
晩柑出荷前の打ち合わせ      _d0141987_16251928.jpg

蔵光さんが採り入れているポンカンを皆で確認
晩柑出荷前の打ち合わせ      _d0141987_17531186.jpg

谷口さんが石灰散布機?を買っていた。皆は初めて見たので興味津々、園地をまじめに見たのかな~~(笑)
晩柑出荷前の打ち合わせ      _d0141987_1626871.jpg

by ojirimasako | 2011-01-28 22:21 | アイワ研究会 | Comments(0)

PCでの遊び「地図で~~す」

此処がアイワ研究会のみかん山です。googlで上手く行かなかったのでYahoo地図です。




by ojirimasako | 2011-01-21 17:24 | アイワ研究会 | Comments(0)

みかん採り始まる           



10月22日(金)晴れ

 いよいよ本年産のみかん採りが始まった。夏の日照りの影響で玉伸びが例年に競べ小玉傾向なれど、糖が高く仕上がっている。
みかん採り始まる           _d0141987_15532225.jpg
夜の気温がもう少し下がってくれればもっと色付きも進むのだが
みかん採り始まる           _d0141987_1554695.jpg

みかん採り始まる           _d0141987_17393217.jpg
選果台の手元燈は果実が青く見えるように白色球を使っている。
by ojirimasako | 2010-10-22 20:54 | アイワ研究会 | Comments(0)

糖度・酸度計          

10月8日(金)晴れ夕方から小雨

 今年の春までは糖度は計ってはいたが、酸度はみんなで味見をして出荷時期を決めていた。「糖・酸度検」を使えばについ数字に頼りきってしまいそうな不安が残るものの、舌の感覚を大事にした上で、補助に使えば個人差も少なくなり、今までより安定してた味のみかんを出荷できるようになるのではと購入。価格は116.655円なり。これでも一番安い商品、高価なものになると90万円とか。有り難いことに会員の谷口さん、今川さんは、勤めはこのような器具をいつも使っていたので、果実分析なら手間はかかるがこれくらいので十分ではとの事で安いのを購入したのです。
 それでも百姓にとっては高価なものだけに、お客様に喜んでもらえるような使い方が出来るよう早くならなくっちゃ酸度計が泣くよな~~。
糖度・酸度計                                                 _d0141987_15554792.jpg

by ojirimasako | 2010-10-08 15:55 | アイワ研究会 | Comments(0)

慈雨    

9月8日(水)晴れ

 日焼けみかんが目立ってきていたので台風9号で降ってくれないかな~と期待していた。7日夕方から合計8mm。もう少し降って欲しかったな~。でもまずまずみかんは元気を取り戻してくれたのでホッ。
 8mmでも日照りが続いていた後の降雨なので少ないながらも裂果が出ている。百姓の望み通り降ってくれていたらすごい裂果が出たはず。夏の日照りがなければ糖度が上がらないし、これくらいの雨で裂果が出るようなみかんにしなければ美味しいのが出来ない。かといって裂果してしまえば0、ここがみかん百姓の辛いところなので~~す。今回のお天道さまの采配?を良しとしなければ罰が当たるよね(^_^)
慈雨    _d0141987_22311226.jpg
    降雨で裂果した果実↑↑   ↓↓干害で日焼けした果実
慈雨    _d0141987_2217584.jpg

by ojirimasako | 2010-09-09 22:17 | アイワ研究会 | Comments(2)

生協職員との交流    

8月7日(土) 晴れ
 「生活クラブ奈良」の若い職員が生産地の視察と交流を目的に5名来られる。産直は単なる物流にとどまらず、人と人とのつながりが大切とへいぜいから生協も生産車も考えている事なので、今回も話し合いに始まりセミノールの摘果とカミキリ駆除の野良作業を一緒にやってもらいながら楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

生協職員との交流    _d0141987_12181869.gif

生協職員との交流    _d0141987_12175970.gif

by ojirimasako | 2010-08-08 12:19 | アイワ研究会 | Comments(0)

フォークリフト技能講習   

8月3日~~6日 猛暑~~6日のみ一時雷雨

 和歌山農業大学においてフォークリフトの労働安全衛生法講習受けてきた。
 出荷場ですでに動かしていたのだが、より作業の安全性を考えての受講。大部分は若い大学生だから女の私一人が超高齢の受講者となった、4日間は講習内容もさることながら若い人たちとの受講中の交流の方も楽しかった~~~(^o^)。
 日よけの無い暑い場所で熱の入った教官の指導は感動もの(ご指導ありがとうございました)
開始の安全確認から始まり走行やリフトの上げ下ろし、力学、法規と多彩に教えて頂き4日の充実した毎日を過ごして無事終了証をいただきました。
食品や自然環境に安心安全と言われていますが、これからは出荷作業面でも安心、安全に心がけた積み出しができるようになります。
フォークリフト技能講習   _d0141987_13372054.gif

フォークリフト技能講習   _d0141987_12114697.gif

フォークリフト技能講習   _d0141987_1493866.jpg

by ojirimasako | 2010-08-08 12:13 | アイワ研究会 | Comments(0)

奈良から視察と晩柑反省会    

7月29日(木)強雨~曇り

10時過ぎ、「生活クラブなら」の産直委員さん達8名が、アイワの考え方を聞くのと栽培園地の生育状態を見学に来てくれる。あいにく早朝から昼過ぎまで100mmをこす強雨、話し合いはコンテナーとコンパネを出荷場に並べてするのは、百姓では当たり前のことでも都会の人には「会議の場にしては酷すぎる」と思われたかも知れません。降ってはいたがせっかくだからと雨の中を温州、甘夏、清見、デコポン、八朔畑を見てもらった。産直委員の方が見えられるのは滅多にないこと、あれも言いたい、これも知って欲しいと思う事が沢山あったが時間がなくてざんね~~ん。
奈良から視察と晩柑反省会                                            _d0141987_14402417.jpg

 昼から、毎年行っている出荷の反省会は全員集まった。消費者から戻ってきている「生産者カード」のデーターはおおむね良好、苦情や問題点はすくなかったものの、セミノールに酸高が一部に見られたことに対して、酸度検査器を購入し出荷4ヶ月前からの酸度の減少傾向と品質調査のデーター管理。デコポンの痛みに付いては、防腐剤散布を使用しないのを崩さず、園地毎の土壌分析数値を比較し問題点を見いだせないだろうか。等々と前向きは話し合いが薄暗くなるまで続いた。
奈良から視察と晩柑反省会                                            _d0141987_1440437.gif

by ojirimasako | 2010-07-30 10:17 | アイワ研究会 | Comments(1)