人気ブログランキング |

カテゴリ:晩柑( 101 )

甘夏出荷作業

甘夏出荷作業を休校中の孫が手伝ってくれました。大助かり❣️
甘夏出荷作業_d0141987_22234288.jpeg

by ojirimasako | 2020-03-24 22:20 | 晩柑 | Comments(0)

デコポン取る

2月6日 気温1度雪舞う
いつもの時期なのてデコポン取り出す。
少し酸が少ないのて、たべたら程よい酸が美味しい。
愛犬もお先に頂いております。
デコポン取る_d0141987_13145599.jpeg

デコポン取る_d0141987_13163048.jpeg

by ojirimasako | 2020-02-08 13:10 | 晩柑 | Comments(0)

ポンカン目合わせ

1月25日
ポンカン出荷のアイワの会員が集まり出荷に向けての目合わせをする。
ポンカン目合わせ_d0141987_17010878.jpg
うまく予措できていておいしく仕上がっています。

ポンカン目合わせ_d0141987_17014466.jpg
ポンカン目合わせ_d0141987_17012829.jpg


by ojirimasako | 2020-01-30 17:02 | 晩柑 | Comments(0)

晩柑視察

1月15日 曇り後雨
生活クラブの新たに晩柑を購入していただける組合員の方々が大阪から視察に来ていただきました。
一時間半ほど、晩柑の種類や取り組み方など
を話し合い、お昼過ぎから、園地回りをして
濃くのある美味しい晩柑はどのようにして出来ているのを納得、理解していただきました。
皆様途中からの雨でも熱心に聞き入っていただきありがとうございました。
晩柑視察_d0141987_21055680.jpeg
八朔畑
晩柑視察_d0141987_21070387.jpeg
不知火畑
晩柑視察_d0141987_21194420.jpeg

草生栽培で除草剤を一切使わない   アイワの会員の畑 
エノコログサが雑草を抑えている
晩柑視察_d0141987_21122105.jpeg
清美畑
晩柑視察_d0141987_21132972.jpeg
立派な清美
晩柑視察_d0141987_21134844.jpeg

by ojirimasako | 2020-01-15 20:52 | 晩柑 | Comments(0)

早!カミキリ虫が〜

6月13日 晴天気温26度
カミキリ虫が飛んでいる、
卵を産み付けているかと思い?
なんと!卵を通り越して幼虫になっている
でも昨年の台風の影響か?少ない
ドングリ蜂もトラップにはいったのが、15匹
昨年は70匹だった
木のためには少ないに越したことはない
雑草が覆いかぶさっているので、株元のカミキリ虫を見つけるのに、先ず雑草抜きから始めないといけない^_^
大変だ
早!カミキリ虫が〜_d0141987_13282043.jpeg

早!カミキリ虫が〜_d0141987_13283260.jpeg
早!カミキリ虫が〜_d0141987_13284594.jpeg

昼から畑に駆除しに行った!
でかいカミキリ虫ゲット!
早!カミキリ虫が〜_d0141987_16492209.jpeg
三匹殺した、可哀想とは思うが、死活問題だしなー



by ojirimasako | 2019-06-13 13:12 | 晩柑 | Comments(0)

ひなの親見ました、セミノールです。

朝から大雨でヒナが気になり見に行きました。
巣から飛び降りる、低空飛行した鳥は
メジロでした?ウグイスかも?
目の色が見えなかったので〜
セミノールに被しているフワフワを
取るのはいいが、朝の雨で体びしゃびしゃだ^_^
乾いてから、菜果開始
味見しました〜
酸っぱくなく最高味!
出荷が楽しみです。
畑の様子
ひなの親見ました、セミノールです。_d0141987_12595031.jpeg

ひなの親見ました、セミノールです。_d0141987_13000721.jpeg
下にはほどが外れて落ちた実がたくさんあったが、鳥にやられてないからま〜いいか
鳥も突っついたら、病みつきになりそうだ
^_^
ひなの親見ました、セミノールです。_d0141987_13002392.jpeg


by ojirimasako | 2019-04-26 12:53 | 晩柑 | Comments(0)

甘夏からポンカンに

4月
去年の台風で甘夏畑は、壊滅
畑を整地して、幼木を植える、後継ぎがいるからできることかも。
甘夏からポンカンに_d0141987_14504281.jpeg

甘夏からポンカンに_d0141987_14510429.jpeg

by ojirimasako | 2019-04-08 14:47 | 晩柑 | Comments(0)

晩柑目合わせ

25日 晴れ
大阪から生協の方が来られて、9時半から始まる。
台風の影響か?潰瘍が多いいいが、味は変わらない。
新しい組合員さんが多いとの事で、潰瘍には免疫がないと思うので、どのくらいのレベルで出荷出来るかと言う話で時間とられた。
昼から圃場回りをする。
晩柑目合わせ_d0141987_09534240.jpeg
晩柑目合わせ_d0141987_19141245.jpeg
柑橘の被害も気候だけではなく、鳥獣類も大変だ、会員の山でも猿やい被害が多い、いい方法は無いか?とかか会話が弾んで目揃いの話
が中断したくらいだ
谷口先生の圃場が雑草をうまく使って除草剤を一切まかないようにしている。
刈るのも大変だがそれをしなくてもいいとは!楽ではないか?
下の写真の雑草は、ねこじゃらし?いのころぐさ?とか・聞いても覚えていない私に失望する?間違ってないとは思うが(笑)
晩柑目合わせ_d0141987_19184840.jpeg

by ojirimasako | 2019-01-25 09:45 | 晩柑 | Comments(0)

雨が降らないな〜

1月23日 晴れ
ことしに入って雨の日は☔️3.5mmしかふってない。
流石にデコポンの木が水を欲しがっていそうなので、点滴冠水をする。
昨年から、今年にかけて雨が、少ないのは70年振り?と谷口先生か言っていたが?
調べたら昨年は、降っている。
今日25日に、JA農協情報課から、メールあり

ここ最近、雨が無く乾燥状態が続いています。冬は夏場以上に乾燥し、樹勢低下の原因にもなりますので、10アール当たり10トン程度の潅水を実施するようにして下さい。特に根域の浅い苗木や幼木園では潅水をして下さい。
早くしていて良かった。

by ojirimasako | 2019-01-23 12:16 | 晩柑 | Comments(0)

チヂミザサ

チヂミザサ_d0141987_14210929.jpeg
2年程前からチヂミザサが増えて来ている。10月中旬迄はおとなしくどちらかと言うと品すら感じられる雑草だが、実を結びだすととんでもない厄介物でくっつく上に粘度迄あるので洗濯前に取るのが一苦労。今まで嫌がっていた日陰のイノコヅチやセンダングサの方がまだマシ。チクショウ‼️‼️
by ojirimasako | 2018-11-11 14:22 | 晩柑 | Comments(0)