人気ブログランキング |

カテゴリ:農村生活( 185 )

みかん収穫終わり

12月末 小雪が舞う
強風が吹き小雪が舞うが、一瞬の青空に、向かえの山の裾野からクッキリと虹が出ている。
それもダブルで
車が無かったらいい感じの写真だったのにな〜
今年もあと一日だ、出荷も無事スムーズに終了
倉庫の掃除で来年を迎える準備完了
虹を見ていると心がワクワクしてくる。
コロナに負けないで来年も幸せな百姓だいたい。
みかん収穫終わり_d0141987_13453281.jpeg

by ojirimasako | 2020-12-30 13:36 | 農村生活 | Comments(0)

小型台風通過

10月9日 雨
みんなが騒ぐほどの台風では無かった。
ホットしている、
雨の中生協のみかん見合わせて、雨の中有田でに行った。息子と主人で
今年は昨年と違い量はある
今回の台風で木が倒されたり振り回されていたら後片付けが大変だったが〜
心配するほどではなくてホットしている。
雨の後ほその木にカタツムリが上がっていたのが、初めて見る光景だが?
台風を避けるなら下でしよう?^_^
先ずは、雨のみの小型台風でよかった。
小型台風通過_d0141987_12102263.jpeg

by ojirimasako | 2020-10-10 12:01 | 農村生活 | Comments(0)

九州の台風が?

9月7日
台風10号が九州を横断しているが、ここ和歌山にも風の影響が、ゲリラ豪雨
用事があって出かけた途端に、雨
風も甘夏の実を揺らしている。

by ojirimasako | 2020-09-08 19:49 | 農村生活 | Comments(0)

雨と雷

8月22日
山はカラカラここ一ヶ月雨が降らなかったが
朝8時から地域の順番で
畑灌からのスプランクラーを回し4時間後の12時に止めた。
家に帰ってきたら怪しい雲行き
天からの恵みが降ってきた。

朝早くから起きてスプランクラーの点検をしてびしよ濡れで帰ってきたのが、嘘見たい
気温も下がり出した。今29度
自然は素晴らしい。
被害にならない程度の雨はありがたい☂️
先週の39.5度は何処に?
早く涼しくならないかなー


by ojirimasako | 2020-08-22 12:39 | 農村生活 | Comments(0)

蜂 

8月
夕方になって主人が、蜂の巣がある!蜂に追いかけられた?たった二匹の蜂?
デコポンの畑らしい
主人が刺されたら救急車呼ばないといけないアナフラキシー症候群になる。
殺虫剤と長枝バサミと持ち
いざ!出陣(^。^)
蜂が飛んでいたので、主人は退避していただく
小さい巣だが、枝から切り離してスミチオンの液の中に入れる。
中には卵と、孵った幼虫がいた。
蜂バスター
蜂 _d0141987_20365920.jpeg


蜂 _d0141987_20361971.jpeg

by ojirimasako | 2020-08-01 20:34 | 農村生活 | Comments(0)

草刈り

連休初日から3日掛かって土まで深く草刈りをする。エノコログサが、雑草を押さえることができるので除草剤を使わなくていいと。
谷口先生曰く
素直に聞いて実践しています。「息子」が
草刈り_d0141987_20441628.jpeg
        草刈り後
草刈り_d0141987_20421790.jpeg


by ojirimasako | 2020-05-04 19:06 | 農村生活 | Comments(0)

カミキリムシが成虫に!

テレビをつけてもコロナばかり
息子が持ち帰ったカミキリムシの幼虫が
一カ月で成虫に、
今木に入っているカミキリムシも少ししたら木に穴を開けて出て来るのであろう?
カミキリムシが成虫に!_d0141987_12235302.jpeg
あの細い木から出たオガコは、このカミキリムシが生きていく為にだしたのだか、タッパの中は大量のオガコだ

by ojirimasako | 2020-04-12 12:20 | 農村生活 | Comments(0)

カミキリムシの幼虫?

みかんの木の剪定をしていた時に、オガコ発見
剪定枝を家に持ち帰り、枝をはこにいれていたが、箱の中にオガコを吹き出しオガコで埋め尽くされて出て来たのが?幼虫?一カ月経つのに?
生きている、透明な肌?です
カミキリムシの幼虫?_d0141987_22355554.jpeg


by ojirimasako | 2020-03-24 22:24 | 農村生活 | Comments(0)

12月だ〜

一日 晴れ
みかん採果していたら、八朔畑の中にカボチャ発見!
八朔を見上げたら?かぼちゃだ
12月だ〜_d0141987_13421926.jpeg


by ojirimasako | 2019-12-01 13:38 | 農村生活 | Comments(0)

蜂トラップと稲刈りの時期

5日 晴れ
最近蜂が飛び出した、刺されたら命に関わるので、少しでも蜂🐝が近寄らない様に
例のトラップを仕掛ける。
ファンタグレープと、酒と酢小し
さて?捕まるかな?春にかけたトラップには今年はすくなかったが。
蜂トラップと稲刈りの時期_d0141987_12435254.jpeg
稲刈りも始まってきたが、カラス除けに仕掛けている模型の鳥?カラスは賢いからそれでは
効果無し?と思う。
蜂トラップと稲刈りの時期_d0141987_12463723.jpeg
この畑だけに四羽あったが、結構お高くついていますよ。笑
本当のカラスなら絶対近寄らないよ〜
羽だけでもね山に落ちていたカラスの羽
蜂トラップと稲刈りの時期_d0141987_12510438.jpeg


by ojirimasako | 2019-09-05 12:20 | 農村生活 | Comments(0)